RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
THE有頂天ホテル
dabudabu
三谷幸喜さんの『THE有頂天ホテル』、おもしろかった!

どこ見ても、おもしろいから、映画の最中、焦点が定まらなくて、
目が泳ぎました(汗;)

神出鬼没のダブダブくんを、我が家のサザエさんちにも登場させてみました。

author:北春日丘, category:映画, 14:57
comments(2), trackbacks(1), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:57
-, -, - -
Comment
「THE有頂天ホテル」早いですね。先日三谷監督がこの映画を制作しているところをテレビで放送していました。普段は面白くのんびりした三谷さんだけど、監督をしている三谷さんは真剣でカッコ良かったです。でも役者サン達に演技をつけている真剣な姿も何となく笑えてしまうのは三谷さんの人柄でしょうか?
5454さんのブログ楽しませてもらってますが、コメントの仕方がよく分からずにいました。ここに書けば良いですよね。
このブログは写真も大きく入りきれいですね。
おすぎ, 2006/01/18 10:15 AM
おすぎさんコメントありがとうございます。
なにを隠そう、私は三谷さん大大大好きなんです。
初めての映画の”12人の優しい日本人”もかなりオススメです。
(名画”12人の怒れる男”のパロディ☆)
5454, 2006/01/18 1:40 PM









Trackback
url: http://hin.jugem.jp/trackback/13
THE 有頂天ホテル
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。(鑑賞
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ, 2006/01/17 4:12 PM