RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
アボカドの引越し
週末、アボカドを連れて、実家の高崎へ行ってきました。

というのも、ベランダに鉢植えで育てていたアボカドが、最近みるみる成長するもんで、実家に庭に植えかえにゃ、と思ったわです。

紙袋に、アボカトの鉢を入れて電車に揺られて2時間弱。
冷房に弱いのか、高崎に到着したときには、若干葉っぱがシワシワに(泣)

実家の庭へ植え替えをした時は、すこし雨が降ってました。
私、濡れながら穴掘りました。(笑)
植物にとっては、恵の雨で最良の日だったようで葉っぱも元気を取り戻した様子。
よかった。
アボカド
アボカドを食べた後、種を植えたのは、かれこれ1年ほど前だったかなぁ・・・

写真じゃよく大きさがわからないけど、50センチくらいはあります。
葉っぱも20センチくらいはあると思う。
やー。よく育ったねぇ。しみじみ。

新天地で、ますます元気に育ちますように!


author:北春日丘, category:植物, 02:06
comments(0), trackbacks(0), - -
マングローブ
houganhirugikohirugi

マレーシア旅行から、帰ってきた友達に、マングローブの種もらいました。

「マングローブの種あげるよー」と言われて、喜び勇んでもらいに行ったけれど、マングローブに種類があることなんて、知らなかった・・・

「こっちが、ホウガンヒルギでね、こっちがコヒルギだよ」と言いながら、パソコンからプリントアウトした資料を手に、よどみなく説明が始まったときは、かなりビックリしてしまったよ!

ちなみに、マングローブというのは、海水と淡水が入り交じる沿岸に生育する植物群の総称を指すから、
特定な木の名称ではないのだね。
↓オススメです。
Shigeyのマングローブ

島忠で「川砂」のGETしたことだし、(持って帰るのかなり重かったよぉ・・)元気に育っておくれー。
author:北春日丘, category:植物, 23:41
comments(2), trackbacks(0), - -
雨と太陽で
アニスヒソップ_2アニスヒソップ_1

沢山の雨と、その後の太陽とで、緑がスクスク伸びました!
アニスヒソップという名前で、紫の花が咲くらしいけど、伸びてるばっかで、花が咲きそうな気配は全くなし。つぼみもないしー。。。

アニスヒソップ
一ヶ月ほど前に苗でもらった時は、本当に小さかったのにねぇ。
すごいね、キミ!

author:北春日丘, category:植物, 18:03
comments(1), trackbacks(0), - -
バラとガーデニングショウ
チケットドーム
インボイスSEIBUドームへ、第8回「国際バラとガーデニングショウ」を見に行ってきました。
球場が、バラの香りでいっぱいです。



ガーデニングコーナーには、お話にでてきそうな、"お庭"が!
庭の中に小さなトンガリ屋根の小屋があったり、本当に誰かでてきそう。


バラコーナーには、色々な種類のバラが展示してありました。
ボタンようで、バラとは思えないものも。
白いバラ、「アイスバーク」は、綺麗!
大輪コーナーは大きすぎて、私にはちょっとグロッキーでした・・・



ハンギングコーナーには、扉をつけたり、小物をを使ったりして、工夫をこらした作品が沢山!
私の家のベランダに無造作におかれている緑達が、かわいそうに思えてきました・・・ま、植物は元気が一番さっ!

皇太子妃のバラ作品は、ケースに入れられ別格扱い。気品が漂ってます。ご立派です。

"番外NEWS"
今日の、突然の大雨&強風で、ドームの中に雨が吹き込んできました。
ドームの中なのに、なぜか、冷たいものを感じて、気づけばミストサウナ状態。
雨はさらにひどくなり、ドームの中なのに、周りを見ると皆傘さしてる!おもろかった。


author:北春日丘, category:植物, 01:46
comments(2), trackbacks(1), - -
かの有名な!
sakuranbo
これは!
かの有名な「さくらんぼ」??

駅へ向かう途中の、マンションを塀越しに、見上げると赤い実がなっているではないか!?わーい!桜にさくらんぼがなってる〜☆

ところで、花見の桜には、「さくらんぼ」できないよなー??
一体さくらんぼができる木とできない木の違いは何なんだーーー!!!
考えれば考えるほど、一人迷走。

というわけで、早速調べてみました。

結論から、言うと・・・・
・サクラの種類が違う ということらしいです。
※バラ科サクラ属というのは一緒

さくらんぼを付けるのは、実桜(みざくら)という種類の木で、実をとるために栽培される桜。セイヨウミザクラなど。また、オウトウと呼ばれることもあるそうです。ちなみにオウトウの花は「白い花」。

一般に桜と呼ばれている、染井吉野(そめいよしの)や大島桜(おおしまざくら)も5月頃に赤い小さな実(さくらんぼより小さくて固い)をつけることがありますが、これはさくらんぼではないそうです。

へー。木が違うんだねー。

さくらんぼについて、詳しくはコチラ
author:北春日丘, category:植物, 21:15
comments(4), trackbacks(0), - -
ハナダイコン
hana_1hana_2
百円ショップで、"一輪挿しのカゴ"のようなものがあったので買ってみました。

近所の空き地に、紫の花が大量に咲き誇っていたので、一本いただいてみました。

あらまぁ。何ということでしょう。
まさに、これこそ憧れの、花のある生活〜☆


この花、「ハナダイコン(花大根)」というアブラナ科の花らしいです。
可憐な姿に似合わず、花言葉は「競争」だとさ。へぇー。




author:北春日丘, category:植物, 21:36
comments(4), trackbacks(0), - -
"くすのき"

窓から見える「くすのき」が更に成長をとげております。

この前、やっと緑っぽくなってきたなぁと思っていたのに、
順調すぎるほど順調に、緑度(みどりど)が増しています。

なんという生命力!!!    木はいいねぇ。


kusu_1
← 少し前の様子と、
  もう少し前の様子。


author:北春日丘, category:植物, 23:04
comments(2), trackbacks(0), - -
恵みの雨
hana
最近の雨続きで、うちのボロニア シドニー(オ−ストラリアのミカン科の植物らしい)の花が咲き始めました。

ピンクの小さい花がいっぱいで、可愛い。まだまだ"つぼみ"も沢山あるし、楽しみやねー。


sora

雨の合い間には、こんな青い空が!

フワフワしていて、絵に描いたような雲もでております。

よく見ると、飛行機雲まで!

author:北春日丘, category:植物, 11:51
comments(2), trackbacks(0), - -
はっぱ。
midori
ベランダのガジュマルのはっぱが妙に成長していたので、
ちょっと剪定して、"はっぱくん"を作ってみた。


author:北春日丘, category:植物, 19:26
comments(3), trackbacks(0), - -