RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
生一丁! 前の新宿御苑
今日上妻宏光さんのライブ「生一丁」へ行く前、新宿御苑をプーラプラしてみました。
樹1樹2モミジバスズカケノキなす
やたら大きな樹が多い!妙な形の樹もあるよ。

新宿御苑はこの名前になってから、今年で100年だそうです。そりゃ樹も大きくなるわなぁ。

ボンボンみたいな実が沢山なっている樹があったので「なんだろー」と言ってたら、リュックを背負った軽快なおばあちゃんが「スズカケノキ・・・モモジバ・・」と言いながら通り過ぎて行った。
グルリと回って樹のそばの名札を見てみると「モミジバスズカケノキ」って書いてあった。おばあちゃんスゲー。山伏が身に付ける飾りの鈴懸に似ることからこの名前がついたそうです。
このおばあちゃんには園内(蓮が沢山ある池のそば)ででもう一度再会しました。池に落ちそうなくらい近づいて蓮の花の撮影に夢中でした。愛用のリュックは木陰に置いありました。おー、やっぱりこのおばあちゃんスゴイ。

ナス?!と思ったら、花ビラがしぼんでいる"ハイビスカス"の花でした。
遠目で見たら絶対ナスです。


旧御涼亭旧御涼亭より
池の向こうに中国風の建物が。涼しそうなので行ってみた。けど暑かった・・・
涼しいのは名前だけ。「旧御涼亭」。
カルガモ1カルガモ2カルガモ3カルガモ4
芝生にカルガモがいました。暑いのに、何で水の中入らないのさー??ということで、意地悪して"カモ追い"してみました。
結構人に慣れているのか近づいてもわりと平気なカモ。ずぶといナ。
池の目の前に来てもジッと水を眺めて動きません・・・
棒でツンツンしようとしたら、さすがに気配を悟られて逃げちゃいました。
バイバイー。遊んでくれてありがとよー。



author:北春日丘, category:公園, 00:10
comments(2), trackbacks(0), - -
東京港野鳥公園
東京港野鳥公園飛行機
暇だー!そして暑い・・・
ということで、城南島にある、「東京港野鳥公園」をプラプラしてきました。
公園に入ってまず気づくのが、飛行機がドンドンとんでくる!ということです。
羽田空港のそばなので、ゴー・・・ンという音とおもに定期的に飛行機が現れます。
淡水池アイガモ・アオサギ

草むらの中には池が。アイガモの群れとアオサギ。あーいい天気。そして平和。
飛行機1飛行機2飛行機3
野鳥公園なのに、野鳥よりむしろ飛行機に夢中で、写真撮りまくり!

立派なカメラを持ったベテラン風の外国人に「ほら、そこ、カワセミいるよ」って教えてもらうが、双眼鏡もないので良く見えない・・残念。

突然のカミナリ&豪雨でしばし休憩。
ネイチャーランドという建物で、休憩してたら、ガイドのおじさんが「ソリハシシギ!」と鳥の名前を教えてくれた。
くちばしが上にそってるからソリハシシギなんだとさ。へぇー。
コガネグモショウリョウバッタつる
雨が止んだので再開。
でっかいクモや、昔よく見たバッタがいた。
このバッタの名前何だっけ?トノサマバッタじゃないし・・・
結局思い出せなかったので、今調べてみたら「ショウリョウバッタ」だった。しかも漢字だと"精霊"。お盆頃にでてくるから精霊なんだとさ。おー新たな発見!
かしわクロベンケイガニ望遠鏡
木に「かしわ」って札がついてたので良く見てみると、子どもの日に食べる「かしわもち」の葉っぱじゃないですか!?おおー。まさに「かしわ」!

干潟にはカニもいたよ。

というわけで鳥をあまり見てない風だけど、公園内には、望遠鏡が設置してある観察小屋もあって、鳥も見られます。
干潟近くの観察小屋では、「ハクセキレイ!」って連呼しながら写真を撮っている、野鳥の会らしき人達に遭遇しました。

「愛鳥パワー」みなぎってました!


author:北春日丘, category:公園, 19:24
comments(1), trackbacks(1), - -
池田山公園
池田山公園シメイヨシノ

先週の六義園で、公園好きかも!と思い、今日は目黒から「池田山公園」へプラプラ散歩に行ってみました。
(小雨降る中・・・)
途中、上大崎と東五反田の境目くらいで迷ってたら「これこそお金持ちのお家だー」的な家がボコボコ建っていました。
そんななか突如現れる「池田山公園」。
休憩処池1階段1
ちょっと中に入ると休憩処らしきものが見えます。
池を取り巻く感じで、階段やら石の小道やら色々あって起伏にとんでいて楽しい!

石の道階段2
ずんずん中に入っていくと、緑がうっそうと茂っているので虫の襲撃にあう。
かゆーーーい!!!頼むから柔らかいとこはやめてくれーー!!
虫よけスプレー必須だった・・・

池2頂上
階段をのぼると開けたところに出て池など一望できます。
雨の中少年達がカメ捕りしてた。
「オレが見つけたんだぞー。とるなよー!」などと聞こえてきてケンカか?!と思ってヒヤヒヤしてたらキャッキャと笑い声が聞こえてきてひと安心。

樹花蝶
帰り道に蝶を激写してみました。ヤッタ☆
author:北春日丘, category:公園, 22:16
comments(4), trackbacks(1), - -
六義園
六義園ふねあじさい1
行きたかったけどなかなか行く機会のなかった六義園に週末24日(土)に、やっと行ってきました。
ちなみに、「ろくぎえん」ではなく「りくぎえん」です。当たり前?!
私知らなかったもので一応・・・
園内は、ここは東京か?と思うほど、穏やかで静かな時が流れております。
池の奥の方には舟らしきものが。
藤代峠鯉亀
園内で一番高い築山「藤代峠」をのぼると園内が一望できました。
お〜風がきもちよい!
園内は池のまわりを自由に歩く感じなのだけど、鯉と亀が多すぎ!!
じっと見てると更によってくるので、若干恐怖です。
楠あじさい2あじさい3
立派なクスノキと、きれいな紫陽花。薄い青やらピンクやら。


灯篭人あじさい4

灯篭は、屋根が絶妙な大きさで、人が入るのに最適!日よけにもなって涼しいよ〜
緑が沢山で気持ちいい池のほとりを良く見ると横たわる人影が・・・おやすみなさい。
フレーベルアンパンマン巣鴨
園をでると、目の前に絵本の出版社フレーベル館がありました。
アンパンマンの銅像。固そう。
ここまで来たから、都電荒川線にも乗ってみよう!てわけでトコトコ歩いたらみるみる迷って、どの駅からも微妙な場所になった。
が、「しーちゃん」というキャラがいる霜降銀座商店街など楽しい場所とステキな人達に沢山出会いつつ巣鴨地蔵通商店街へ到着。縁日だったらしく露店もいっぱいで賑やかです。
あんみつ荒川線荒川線2
ちょろっと歩いて都電荒川線の新庚申塚駅へ到着。
ヘトヘトなので駅内の「いっぷく亭」という甘味処で文字通りいっぷく。
氷川きよしさんなどの色紙があった。あんみつは寒天が抹茶入りで緑だった。寒天かなり大量です。となりの人の巨大な"おはぎ"も気になりました。
都電荒川線は、バス並み(バスより狭いかな?)の大きさで可愛くて楽しかった。普段乗りの人もいるのに、すっかり"ぶらり途中下車の旅"な気分で、気づくと声が大きくなってました・・・ 
author:北春日丘, category:公園, 23:59
comments(3), trackbacks(0), - -
等々力渓谷
todoroki_1todoroki_2
GW真っ只中!とてもいい天気!外に出にゃもったいないないということで、かなり近場ですが、
「等々力渓谷」へ行ってきました。
こんな近くに、こんな癒しスポットがあったのねー。緑のトンネル状態。
todoroki_3todoroki_4todoroki_5
ところどころに「すのこ」みたいな”木の道”があったりする。
いきなりヌカルミがあったりするので注意しましょう。  涼しくてきもちよい〜
todoroki_6todoroki_7todoroki_8
カモちゃん達もいましたよー。動きが早いので、ブレまくり。
ちょっと寄り道して多摩川野毛町公園の「野毛大塚古墳」も見てきました。この古墳は公園の中にあるので、子供が芝滑りしてたり、みんなの古墳♪という感じ。
公園へ行く途中に、お城のよおうなお金持ちのお家が沢山あって、古墳より、むしろそっちの方が驚きです。
不動の滝から、階段を上っていくと等々力不動尊。ここも緑がいっぱい!

いやー。今日は沢山マイナスイオンいただきました。ごちそうさま〜

author:北春日丘, category:公園, 18:15
comments(2), trackbacks(0), - -